カテゴリ
全体
西洋占星術について
何座生まれですか?
タロットカードの占いについて
有料メール鑑定
お知らせ
私の自己紹介と連絡先
幼い男の子
思春期の男の子
息子の彼女
電話鑑定のじょうずな利用のしかた
そもそも占いとは
占い師を選ぶ
占い師とのつきあいかた
占えることと占えないこと
医療と占い
歴史と占い
占いの当たらないとき
夢占
目に見えない不思議なこと
ストーカー問題
占い師の日記
K
その他
管理用記事
未分類
外部リンク
最新の記事
教養
at 2017-08-12 23:28
ちょっとした言い方で節約
at 2017-08-10 10:25
ペルセフォネ
at 2017-08-04 17:45
おうし、おとめ、やぎ座のお母さん
at 2017-08-02 20:12
男性占い師さんだけにできる仕事
at 2017-08-02 20:08
彼らの結婚
at 2017-08-02 19:57
おひつじ、しし、いて座のお母さん
at 2017-08-01 19:58
ストーカー
at 2017-07-31 20:03
絶交しました
at 2017-06-30 15:43
夢の数字
at 2017-06-21 18:10
電話の切り方
at 2017-04-28 10:37
アメリカの大統領
at 2017-02-04 10:16
酔っ払い運転ですべてを失って
at 2016-12-10 06:39
電話占いのいいところと悪いところ
at 2016-12-01 17:01
すみませんという言葉
at 2016-11-30 22:05
料金の話
at 2016-09-25 00:00
凍結はしません
at 2016-08-07 07:03
お嫁さんとうまくやる(かに、..
at 2016-07-09 04:46
対話が大切
at 2016-07-05 05:00
偶然ではなく必然
at 2016-06-28 13:20
ブログジャンル


教養

占い師の仕事は、他人の秘密を守ることです。
それができなければ、この仕事はできません。
そんな意識で仕事をしているので、他人の個人情報を、誰がどんなふうに扱うかということには、非常に興味があります。

この前は、とても美しいお話を聞きました。

某会には、私の知り合いがたくさんいます。
その会に、Aさんという人を紹介することになりました。
Aさんに、その会のメンバーのBさんを紹介しました。
Aさんは、身体的な障害があって、そのことへの理解が前の会でじゅうぶん得られず、いろいろあって、会をかわることになったという事情がありました。
いろいろあった中には、Aさんの心が深く傷ついたできごともありました。
私は、そのご事情を、Bさんに詳しく話しました。
あなたの会でAさんがやっていけると思うか、というようなことも相談したので、
Aさんについてのかなりの質量の個人情報を、Bさんに流しました。
Bさんひとりだけに流したのです。
Bさんは口のかたい人ですから、こういうときは、いちばん信頼できます。

Bさんのガイドのおかげで、Aさんは、新しい会にスムーズになじんでいくことができたようです。

Aさんが新しい会にはいってから、半年ほどたって、私は、
その会のメンバーのCさんと、別の用事で連絡をとりました。
話のついでに、AさんやBさんの話が出ました。
Aさんが前の会で遭ったトラブルと同じようなことが、新しい会でも起った直後でした。

私「Aさんの前の会でのトラブルのこと、Bさんはみなさんに、何か言った?。」
Cさん「ううん、何にも言わないわよ。ただ、あなた(せつ)から紹介された人だって、それだけ。
障害のことについては、かんたんな説明をして、前の会でのことはいっさい知らないからって言ってる。」
ここで、Aさんが前の会をやめることになった理由を、やたら聞きたがらなかったCさんのことも、私は尊敬します。

事情を詳しくかけないので、いったいBさんの何がエライのか、読者のみなさんによく伝わりませんね。
ごめんなさい。

もうひとつ、Bさんならではの例を出しましょう。

Bさんが、その会にはいって3年くらいたったころ、Dさんが入会してきました。
Dさんは、Bさんの中学の同級生でした。
同じ会のメンバーになったのは、まったくの偶然でした。
実は、Dさんは、中学の卒業前におとうさんを亡くし、高校へ行くことができませんでした。
中学を出てから働いて、スムーズな人生でなかった過去の中には、恋人ができて結婚することになったら、一生打ち明けないほうがいいのだろうか、というようなことも、郷里の町ではうわさになっていました。

Bさんは、そのようなこともくわしく知った上で、会のみんなには、Dさんのことについては、同級生であったということ自体を黙っていよう、と決めました。
同級生であったことをみんなにしゃべってしまったら、Dさんのことをみんなから聞かれるようになることはわかっているし、聞かれたらしゃべらないわけにはいかないようなときもあるでしょう。
最初から知らないと言っていれば、誰からも何も聞かれないですむのです。

私は、Bさんのこの判断をすばらしいと思いました。
プライバシー保護の問題がありますので、登場人物の性別も年齢も書けませんが、この記事で私が申しあげたいことは、
他人の個人情報を守ることについての、Bさんの慎重な判断と行動です。
普通なら、こういう場合は、親しい友達にだけはしゃべってしまうものではないでしょうか。
普通の人なら、ごくごく親しい人にだけはしゃべってしまって、それが、いつのまにかみんなに知れ渡る結果になるものです
占い師になる前の私なら、Bさんの立場にたったら、親しい役員にはしゃべったかもしれません。

Bさんは、残念ながら占い師ではないのですが、人の個人情報に責任を持って行動する人だということが、これで、あらためてよくわかりました。
こういうのを、人間としての教養がある、というのでしょう。

個人情報の扱いについての慎重さが求められている今の時代にあって、信頼されるような行動をしていきたいものです。



人気ブログランキング





[PR]
# by mamamodan | 2017-08-12 23:28 | 占い師の日記 | Comments(0)

ちょっとした言い方で節約

ちょっとした言いかたのちがいで、2度手間になってしまったりする結果、鑑定料金がむだにかさむ結果になることがあります。

どのような場合に、むだがでるかといいますと、私の経験では、以下のようなときが多いです。

ずっと、恋愛の話が続いていて、その続きのような感じで、
「上司は私のことをどう思っていますか。」と聞かれると、占い師は、これも恋愛面のことかと思って、そのつもりでカードを出してしまいます。
答えが出てしまってから、あ、ちがうんです、恋愛じゃなくて、部下として、私のことをどう思っているか、というのを聞きたかったんですけど、と言われると、カードを出しなおさなければならなくなります。

占い師の中には、あまり勉強していない人もいます。
そういう人はシャッフルをしなおさないで、恋愛面を占った答えを、適当にアレンジして、それらしい答えを作ってしまうこともあります。
たとえば、松村潔先生レベルの経験豊富な占い師であれば、恋愛面を占った結果から、仕事の面ではどう思っているかということを、じゅうぶんな答えになるところまで読み取れるようです。
しかし、あのレベルまで行くことは、かんたんなことではありません。
普通の占い師なら、わずかなものしか読み取れません。
シャッフルしなおすのが良心的な商売のやりかたです。

話が切り替わったことを、口に出していただくと、このようなむだを防げます。
お仕事をお持ちのかたは、こういうところをきちんと表現なさいますが、ニートのかたなどは、正直言って、話が切り替わっていることがわからないことも多いです。
「恋愛のことは、これでいいです。
次は仕事の話なんですけど、上司は、私のことをどう思っていますか。」
というような言い方をしてもらうと、2度手間にならずにすみます。

占い師との話を、話し方の練習台にしていただくのも、ひとつの占いの利用のしかたです。
そういうことにでも、占いを役に立ててもらえれば、うれしいことです。



人気ブログランキング




[PR]
# by mamamodan | 2017-08-10 10:25 | 電話鑑定のじょうずな利用のしかた | Comments(0)

ペルセフォネ

ペルセフォネという小惑星があります。
今のところ、意味はよくわからない、これからの研究対象です。
西洋占星術も、専門分野が細分化してきてます。
私は小惑星の専門ではないので、小惑星の研究を専門にしている先生に、実例を提供して、研究を進めていただけたらと、思って。

プライバシー保護の問題があるので、細かくは公開できませんが、私の知り合いは、
火星にペルセフォネがくっついているんだそうです。
その人も西洋占星術をすこーしやっていて、プロに占いを頼んだら、そう言われたんだそうです。
今、彼が、もうひとりの彼女と、知り合いとの間を、時計の振り子のように、行きつ戻りつしているのは、もしかして、ペルセフォネのせいではないかと、私には、その可能性もあるような気がするのです。

ペルセフォネというのは、冥王星の奥さんです。
お母さんのところに春、夏、秋ととどまり、冬は夫のところで過ごします。
彼の現状は、この神話にちょっと似ています。
もうひとりの彼女も捨てがたい、だけど、知り合いとも別れたくない、と、何年たっても、どちらをとるか決められないのは、ひょっとして、このペルセフォネのせいでは・・・というようにも私には思えるのです。


人気ブログランキング




[PR]
# by mamamodan | 2017-08-04 17:45 | 西洋占星術について | Comments(0)

おうし、おとめ、やぎ座のお母さん

きょうは、おうし、おとめ、やぎ座のお母さんのお話です。
おとなしいあなたは、若いときには、あまり目立たない、どこにいるかわからないようなタイプだったことでしょう。
しかし、年をとるにつれて、きれいになり、目立つようになります。
能力的にもみがきがかかって、年齢があがるほど、重宝される人材となります。
そんな、優秀な主婦であるあなたを、けむたいと思うお嫁さんもいるし、あなたのようになりたいと憧れるお嫁さんもいます。

お嫁さんの生まれ星座がおうし、おとめ、やぎ座なら、あなたと考え方も生きかたも、よく理解しあえるのでうまくいくでしょう。

お嫁さんがふたご、てんびん、みずがめ座生まれなら、友達をよく家に連れてきたりするので、にぎやかな生活になるのを、わずらわしいと思うこともあるかもしれませんが、極力、お嫁さんの人間関係はだいじにさせてあげることです。
その人たちが、何かのときに、お嫁さんだけでなく、あなたのことも助けてくれることもあるかもしれませんよ。

お嫁さんが、かに、さそり、うお座なら、おとなしい人ですが、あなたよりずっと傷つきやすく、割り切って考えることもへたで、1度傷つけられると、高い壁を作ります。
それを念頭に置いて、極力やさしく接するようにしながら、家事や人づきあいなどのコツを教えてあげましょう。
若いときの失敗談なども、2人の関係のよい潤滑油になります。

お嫁さんが、しし、いて、おひつじ座なら、お嫁さんのエネルギーに、あなたのほうが辟易してしまうかも。
でも、エネルギッシュに家事などをやってくれるのはいいことです。
細かい点をフォローしながら、少しづつ、よく気がつく主婦に育てましょう。
お金の使い方が荒くて心配になることもあるでしょうが、うるさく注意するより、あなたが家計簿をつける姿を見せ続けていくというやりかたのほうがいいでしょう。



人気ブログランキング



[PR]
# by mamamodan | 2017-08-02 20:12 | 息子の彼女 | Comments(0)

男性占い師さんだけにできる仕事

私たち占い師が、お客様から受けるご相談の内容も、時代の移り変わりを感じさせられます。
女性の意識が変わっていき、それにつれて、恋愛や結婚の形も価値観も変わっていきます。
その一方で、こんな時代になっても・・・と思うのですが、まだまだ、古風な価値観は生きています。

きらいな男性に力づくでバージンを奪われた、という女性の苦悩は、まだまだ存在しています。
それは、ほんとうに好きな人に愛の証として捧げたい、という、まじめな生き方をする女性が、まだまだたくさんいるということの証です。
そのような女性が、生き方の熟さないうちに、不本意な形で初体験をすることになった場合、心の傷はものすごく深いものです。
そのような経験を娘と分かち合うお母さまも、お嬢さま以上に傷ついていらっしゃいます。

このような場合、同性が、何を言ってあげても、言葉をどんなに尽くしても、お客様は納得なさいません。
なので、男性占い師のみなさまにお願いがあるのです。
「男は、ほんとうに愛したら、そんなこと、気にならないものだよ。」ということを、
男性の口から聞くことで、お客様は、ものすごく安心なさるのです。
「僕ならそんなこと気にしませんよ。」と、男性占い師さんに、ひとこと言ってもらえば、
傷ついたお客様は、すごく救われるのです。

男性占い師のみなさま、女性には絶対できないことを、私たち女性占い師ができない分も、
一生懸命生きている若い女性たちにしてあげていただけないでしょうか。


有料鑑定をしております。
悩みがあるということは、同時に、そこに解決策があるということです。
どんな悩みにも、解決への道があります。
それをお知らせするのが私の仕事です。
お気軽にご利用ください。



人気ブログランキング





[PR]
# by mamamodan | 2017-08-02 20:08 | 占い師の日記 | Comments(0)

彼らの結婚

最近は、時代がかわり、それにつれて、男女関係も、結婚も、形が変わってきました。
こうして占いの仕事をしていると、人間であるかぎり変わらないものも確かに存在しますが、その一方で、どんどん、時代とともに変わっていくものもあることを実感します。

そもそも、結婚とは、男女関係とは、その本質はいったい何なのだろう、と考えていくとき、いつも私が思い出す、
あるカップルの例があります。
きょうは、その2人の例を、もちろん本人たちの了解を得て、ここに書かせてもらって、みなさんといっしょに、男と女の関係とは何なのか、ということについて、考えてみたいと思います。

彼ら、というのは、私より、少し年上の、同い年のカップルです。
読者に特定されないよう、プライバシー保護を考えて、枝葉の部分を脚色しています。

2人はお見合いでした。
今でこそ、若い人の結婚のほとんどは恋愛結婚ですが、私たちの適齢期のころは、親を安心させるために好きでもない相手と、自分の感情を殺して結婚する、というようなことは、めずらしいことではなかったのです。
親のための結婚も、お金のための結婚も、普通のことだったのです。
借金を作るようなだめ夫や、浮気に走るようなだめ妻でないかぎり、いっしょに暮らしていれば、愛はあとからついてくる、というのが、見合い結婚を押しつける親の考えで、それに従って、自分の感情を殺して結婚する人は多かったのです。

その2人も、めったな相手と恋愛してはいけない、というような家庭で育って、お見合いで出会いました。
「私の目の黒いうちは、好きなように(恋愛)はさせない。」と、子どものころから親に言われていた、そういう家庭環境で育ったものどうしで、言わなくてもわかりあえることはたくさんありました。
気が合うことは合ったので、結婚しました。
結婚への交際中、おたがいに、お見合いでむりやり結婚させられることになったということを打ち明けあいました。
特別な恋愛感情はわきませんでしたが、考え方や価値観はけっこう合うようなので、どうせ、見合い結婚しかできない境遇なら、この人と結婚しよう、と、おたがい思ったそうです。
ほかの人と、なまじっか、片思いの結婚をするより、この人となら、ほかに好きな人がいるのはおたがいさまだから、と。

そうして、結婚生活が始まりました。
結婚すること自体は拒否できない状況だったので、結婚して、子どもを産んで、親を満足させてから、離婚しよう、と、話し合いました。
外から見ると、仲のよい家庭で、子どももすくすくと育ちました。
配偶者公認で、子どもには知られないように、夫婦のどちらもが浮気をしていました。

浮気のお相手に配偶者がいたかどうか、とかいうようなことは、あえてここには書きません。

いっしょに暮らしつづけたからといって、子どもが生まれたからといって、この夫婦の間に愛が生まれたかというと、
実は、とうとう、最後まで、友達以上の感情は育ちませんでした。

2人に見合い結婚をおしつけた双方の両親が、ばたばたと、あいついで亡くなりました。
子どもも、立派に自立させていたので、2人は予定通り離婚しました。

離婚しても、お子さんがいるので、会う機会がなくなるわけではありません。
友達のような感じで会いますが、その一方で、夫婦の両方が幸せな結婚をしているようで、よかったです。



人気ブログランキング



[PR]
# by mamamodan | 2017-08-02 19:57 | 占い師の日記 | Comments(0)

おひつじ、しし、いて座のお母さん

きょうは、おひつじ、しし、いて座のお母さんのお話です。
活発でよく目立つあなたは、若いときには、お仕事も遊びもがんばり、結婚してからはエネルギッシュに、家事や子育てにとりくんできたことでしょう。
年をとっても若々しく、明るい性格でみんなをなごませていることでしょう。
若い人に負けない前向きな明るい生き方で周囲をはげましている人が多いでしょう。
そんなあなたの楽しい性格が好き、というお嫁さんもいれば、騒々しくていや、というお嫁さんもいます。

お嫁さんの生まれ星座が、あなたと同じおひつじ、しし、いて座なら、2人して、明るい家庭を作り、家族をサポートしていけるでしょう。

お嫁さんがおうし、おとめ、やぎ座なら、ひとりになりたいときもあることを理解してあげましょう。
お高くとまっているのでもなく、あなたを拒否しているのでもなく、ただ、にぎやかなのが、
あなたほどには好きでない、というだけなのです。
おこづかいをはずめば、面倒なこともやってくれるので、重宝な人材です。
年をとれば頼れる主婦になるでしょう。

およめさんが、ふたご、てんびん、みずがめ座なら、あなた同様、勉強好き、社交好きです。
家庭にはいつも楽しい仲間が集うでしょう。
プライベートなことに干渉すると嫌われます。
異性の友達がいることも多いでしょうが、かんたんに不倫に走るようなタイプでもありません。
よほど目にあまるようなことでもないかぎり、ほっておいたほうがいいでしょう。

お嫁さんが、かに、さそり、うお座なら、おとなしいお嫁さんですが、心を傷つけられたら、高いかべを作る人なので、言葉には気をつけましょう。
言うだけ言ってあとは忘れてしまうあなたとはちがうのです。
もし、失敗してしまったら、素直に謝ったほうがいいでしょう。
やさしい性格なので、人のやさしさにも敏感ですから、心から謝れば許してくれるはずです。



有料鑑定をしています。
お気軽にお声をおかけください。
詳しくは、有料鑑定のカテゴリをごらんください。


人気ブログランキングへ





[PR]
# by mamamodan | 2017-08-01 19:58 | 息子の彼女 | Comments(0)

ストーカー

ストーカーと言っても、いろいろあります。

男性が女性をつけまわすことに関しては、最近は警察もけっこう親身になってくれますし、相談相手はたくさんいます。
私の知り合いは、近所のおじいさんに恋されて困っていましたが、とうとう、ある日がまんできなくなって、
団地の管理組合に相談しました。
役員から注意されて、おじいさんのストーカー行為はなくなりました。
男性が相手なら、外から見ても問題がわかりやすいですから、解決も早いのです。

が、女性をつけまわす同性のストーカーに関しては、加害者が、表面は親切をよそおっていたり、つけまわす相手以外の人にはいい人に見えたりしているので、第3者に訴えても、なかなか信じてもらえないことも多いのです。
あの人と友達になりたいけど、むこうは私のことがきらいみたい、だけど、あきらめきれない、と、
女性が女性につきまとうことは、私に言わせれば、そんなに珍しいことではありません。
そして、つけまわされるほうは、たとえば、同じ団地の中のことだから、めったな人には相談できないとかいうような環境で、血の出るような苦痛に日々耐えて、ひとり苦しむことも多いのです。

被害者が孤独に追い込まれて、誰にも相談できず、血のにじむような苦しみに毎日耐え、ノイローゼ気味になりながら生活していることを、どうか、男性にも女性にもわかっていただきたい、と願って、この記事を書きます。

加害者と被害者が同じ団地の専業主婦どうしだと、職場と同じで、誰が誰のみかたなのかわかりませんから、
近所の人に相談するということはできません。
うっかり相談したためにひどい目にあったという話はたくさんあります。

では、解決策はないのでしょうか。
加害者にされるがままになるしかないのでしょうか。

私は、女性が女性につけまわされるという悩みを、数々聞いてきて、カードをひきながら、星の配置を見ながら、お客様とごいっしょに考えてきて、私なりの解決策にたどりつきました。
これが悩んでいるかたがたの参考になればうれしいことです。

女性が女性をつけまわすということは、基本的には、第3者には信じてもらえないものです。

たとえば、「ごみ出しのたびに、私を追いかけるようにして、自分もごみ袋を持って出てくる。」と言っても、
第3者からみれば偶然に見えます。
お隣がごみを出すときのごみ袋の音で、あ、きょうはごみの日だった、と、あわててごみ袋を持っておりたら、誰だって、お隣の奥さんを追いかける形になります。
そういうことは、わりとよくありますから、これだけで他人をストーカー呼ばわりすると、そういうことを言ったほうの人がおかしいのではないか、と言われます。
そのようなことを言われないためには、ごみ出しのとき以外にも、彼女があなたを追いかけているという証拠が必要です。

警察は、物的な証拠がなければ、絶対に相手にしてはくれません。
彼女があなたから、お金やものを欲しがっているというのなら、そういう証拠をそろえる機会もあるでしょうが、たいていの場合は、彼女の目的は目に見えないものですから、なかなか証拠はそろいません。

「私がドアをあけると、必ず、彼女がドアをあけて顔を合わせるようにする。」というのも、これもしょっちゅうあることですので、ストーカー呼ばわりすると、そういうことを言った人のほうがおかしいと思われます。

「私が電話をかけていると、お隣の奥さんが、郵便受けの穴から聞いている。」というのも、ビデオカメラなどで撮らないかぎり、信じてもらえません。

信じてもらうためには、工夫が必要です。
ストーカー行為をするほうも、ストーカーだといわれないように、知恵を働かせながら行動しています。
たとえば、電話を盗み聞きするのだって、あの人の家の前のろうかをおそうじしてたら、たまたま聞こえてきたといういいわけがたつように行動しているのです。
不用意に、盗み聞きしているなどといおうものなら、
「何よ、私が共用のろうかをそうじしているのに、あなた、手伝おうともしないなんて、それこそ、ひどいじゃない。」というような理屈を、ちゃんと用意しているものです。

時間をずらして、たとえば、ごみを出す時間をずらしても、ストーカー行為をするくらいあなたに関心がある相手は、あなたがいつ何をしてもすぐに追いかけることができる態勢を作っています・・・たいていは。
なので、これも、あまり効きません。

なので、ごみだしを、しばらく家族に代わってもらうとか、お金がかかりますけど、家政婦さんとか、シルバーサービスなどを利用したりすることも考えたほうがいいようです。
あなた以外の人が出てきたら、追いかけようがありません。

それと、ストーカーをする側の人も、たいていの場合は自分の生活がありますから、1日24時間自由に動けるというケースは、かなりまれです。
相手が動けない時間、たとえば、子どもを朝送り出す直前の時間をねらったりという工夫をすることです。
そういう工夫をしたらしばらくは、追いかけられません。
しかし、また、むこうもなんらかのくふうをして、たとえば、子どもの食事は前夜冷蔵庫に入れておいて、
早く温めてしまって、食べさせるのはだんなさんに頼んでから、あなたがごみを出すのを待ち構えるというような対抗策を、すぐに考えるでしょう。

彼女からこそこそ逃げ回っている間はだめです。

ストーカー行為をする人というのは、男も、女も、人目につかない暗がりが好きなのです。
なので、明るいところに引っ張り出されたら、手も足も出なくなることが多いです。
明るいところ、たとえば・・・・生まれ持った星の配置や、そのときの星の配置によっては、近所中の人全員に相談してみるというのも、ひとつの手です。
ひとりにしか相談しない、ということになれば、そのたったひとりの人があなたのみかたについてくれない場合、困ることになります。
20人に相談したら、そのなかに誰かあなたのみかたがいる可能性があります。

それと、最後に、読者のみなさまにお願いします。
ストーカーされているという訴えを聞いたら、普通の常識人なら、半信半疑で受け取ると思います。
偏らないように、第3者として判断したい、という気持ちが、普通の人ならあると思います。
だから、あの人が私をつけまわしているという話も、うのみにはしない。
うのみにしないのはいいんだけど、いいかげんなところで信じてあげてほしいのです。

たとえば、
「私がごみを出すと、必ず、おとなりの奥さんがごみ袋を持って、後ろから追いかけてくる。
週に4日あるごみの日、絶対に私をみのがさない。」
これを、ノイローゼでしょう、と、つい言ってしまうでしょう、たいていの人は。
でも、それこそ常識で考えてください。
「週に4日のごみの日、私がごみ出しに出ると、お隣の奥さんが必ず、自分もごみ袋を持って追いかけてくる。」
いつもいつも、そんな偶然がかさなるものでしょうか。
そんなに毎日のように、他人にタイミングを合わせることが、できるでしょうか、普通の生活をしていたら。

たとえば、私も集合住宅で暮らしていますが、お隣さんと、毎日毎日、あるいは週に1度は必ず顔を合わせるなんてことは、むしろ、しようと思っても不可能です。
お隣はご家族4人ですが、買い物に出かけるときに、学校から帰ってきたお子さんとばったり会うとかいうようなことが、週に1回あるかないか、というところです。
同じタイミングで玄関のドアをあけるということは、となりに住んでいればよくあることではありますが、
それが週に4日も、タイミングがぴったり合うというのは、おたがいがまったく無意識だとは思えません。
主婦どうしが、毎回、毎回、タイミングがぴたりと合うというのは、意図的に一方がタイミングを合わせているからでしょう、それこそ常識で考えて。

おとなりのドアがあくと、確かに、よく音は聞こえます。
ごみの日の朝に、ごみ袋のこすれる音がすると、時々、あ、きょうはごみの日だった、忘れてたわ、とあわてて、ごみ袋を持って、階段をかけおりるのは私のほうです。
何週間も、おとなりのご家族のどなたとも会わないときもあります。
そんなに毎回、ドアをあけるタイミングが、偶然に、ぴったり合うはずはない、ということに目をむけてもらいたいのです。

ひとりで悩んで苦しんでいる人の気持ちに、もっと目を向けてほしいものです。

同じ仕事をしている人たちとは、おたがい、お客様の個人情報については守秘義務がありますので、そんなに詳しい話はできないのですが、みなさん、やはり、女どうしのストーカーというのはよくある話だと言われます。
お客様のニーズがこれだけあるという現実が、ここにあります。
占い師のひとりとして、お客様の悩みを解決するために、
占い師のみなさんに、もっと、ストーカー問題の研究をしてほしい、と私はおもうようになりました。
私の同業者だけでなく、心理学の専門家のカウンセラーなど、人生相談の仕事をしている方々にも、身近なかたがストーカーに悩まされて苦しんでいて力になりたいと思っているかたにも、読んでいただきたいブログです。

ということで、ひとりでも多くの占い師のかたに、このブログを、1度読んでいただきたい、と願って、
ここに紹介します。


魑魅魍魎



有料鑑定をしております。
どんな悩みにも、となりに、解決策が必ずあります。
詳しくは、有料鑑定のカテゴリをごらんください。


人気ブログランキングへ






[PR]
# by mamamodan | 2017-07-31 20:03 | Comments(0)

絶交しました

私事ですが・・・
大学時代の友達のFさんと絶交したこと、および、その理由を、みなさまにお知らせします。

Fさんにはたいへんお世話になり、彼女にしてもらったことには、今でも感謝しています。
しかし、彼女が私について言ったあるうそに、私はたいへん迷惑しております。
それでも、昔、彼女に助けられたことを思うと、あれは彼女がうそを言ってるのよ、とは、とても、言えませんでした。
しかし、先日、もうがまんできない、ということがあって、
彼女と絶交することにしたいきさつを、公開しようと思います。
公開というのは、できることなら避けたい、と思い、何年も悩みましたが、
どうしてもこの人にだけは誤解されたくない、と思う人たちとは、もう連絡もつかなくなっていました。
電話番号はわかっていても、お姑さんや家族が、おいそれとは取り次いでくれないことも多くてね。
こんなご時世ですから、そういうのもしかたがないでしょう。

そういうプライベートな面でだけでなく、私がこんなことをする人間だという誤解がひろまると、仕事に支障がでるということもあります。
私自身のことだけでなく、仕事でお世話になっている方々のことも考えて、やはり、真相を公開しなければならないと決断しました。

ことの次第を最初からお話しますと、
Fさんは、結婚なさってから、すっかり人が変わられました。
ひまをもてあましたような感じで、大学時代の友達に、しょっちゅう電話していました。
それだけなら、私は問題にはしません。
長いおつきあいですから。

問題は、Fさんが、私の名前を、へんなことに使ったことです。

Fさんは、・・郎にも、電話をよくかけていたようです。
なぜ、・・郎の自宅にかけずに、職場にかけるのか、理由は私も知りません。
家には奥さんがいるからかけにくかったのでしょうか。
・・郎は、職場ではチーフの立場で、Fさんからつまらないことで電話がかかってくるのは迷惑だったのだと思います。
普通だったら1回か2回で絶交になるところを、・・郎も、私同様、昔世話になったという思いがあるので、こらえたのでしょう、だいぶがまんしていたようです。
しかし、だんだんと、・・郎は、Fさんの電話に出なくなりました。
Fさんが・・郎の職場に電話しても取り次いでももらえなくなったし、また電話してください、と伝言しても、
・・郎から電話はいっさいFさんにかけ返されてこない、という状態に、しまいにはなりました。
そういう状態のなかで、・・郎が転勤になりました。
Fさんが、・・郎のもとの職場に電話しても誰も教えないし、知り合いにもかたっぱしから聞いたようですが、誰も教えなかったようです。
それで、Fさんは、・・郎の会社の人事などにかたっぱしから電話して、・・郎の新しい勤務先をつきとめました。
その際、「あの人(このブログを書いている者)が・・朗と連絡をとりたがっている。」と言ったらしいのです。
Fさんが、それを、誰にどんなふうに言ったのか、いっさいわかりません。
ただ、その結果、私は、最近、
「あなた(このブログを書いている者)、・・郎のこと好きだったんでしょ。Fさんがそう言ってたわよ。」と、
ある人から言われました。
このようなうわさが広まると、私は公私ともに困ります。

大学時代には、Fさんのほうが私よりしっかりしていて、私はFさんに、ほんとうにお世話になりました。
それを知っている人たちが、
「・・朗とつきあいたいから連絡してよ。」などとFさんに私が頼んだのだろう、というような想像をするのは無理ないかもしれません。
でも、今、私は仕事を持っており、このような非常識なことをする人間だと思われていると、困るのです。

なので、Fさんには悪いのですが、真相を公開させていただくことにしました。

最後に・・郎さん、・・郎などと呼び捨てにしてしまってすみません。
が、さんづけにするのも、へんな感じで。
話し言葉そのままに書いてしまいました。
・・郎さんの実名は、ごめんなさい、忘れてしまいました。

Fさんにお世話になったことには心から感謝しています。
でも、このような濡れ衣を着せられて、黙ってはいられません。






[PR]
# by mamamodan | 2017-06-30 15:43 | 占い師の日記 | Comments(0)

夢の数字

6月になってからというもの、17という数字を、頻繁に夢に見るようになりました。
なんだろうと思っていたのですが、6月17日、心配が解決しました。

5月の下旬に、通信販売で頼んだものが送ってきたのですが、思っていた色とちがったので返品しました。
こういう時には必ず送ってくることになっている返品票が、2週間たった6月2週目になってもまだ送ってこなくて、心配で心配で気が狂いそうでした。
もし、何かの手違いで、返品がスムーズにいかなかったら、24,000円が水の泡と化すのです。
問い合わせたら、返品票は、もう発送しましたとのことで、なくなったのだろうか、と、運送屋さんに問い合わせたりおおさわぎをしてしまいましたが、なんのことはない、主人あての郵便物といっしょに置いてありました。
それを見つけたのが14日・・7の倍数です・・・関係あるのかしら。
17日には、希望通りの品物が届いて、一件落着。
ああ、よかった・・・・

夢の中で強調されたり、ひんぱんに夢にあらわれる数字には、ほとんどの場合、意味があるものです。


有料鑑定をしております。
お気軽にお声をおかけください。
詳しくは、有料鑑定のカテゴリをごらんください。



人気ブログランキングへ





[PR]
# by mamamodan | 2017-06-21 18:10 | 夢占 | Comments(0)

電話の切り方

電話の切り方というのは、案外難しいものです。

電話の切り方というより、お客様の話がほんとに終わったかどうか、という判断ですね。
「ありがとうございました。」とおっしゃったら、たいていの場合はそれが終わりのサインなのですが、そうではないこともあります。
お客様がもっと話したいと思っておられるのを、こっちから切ってしまうというのが最悪なので、そうならないように気をつけているのですが、それが行き過ぎて、話をひきのばす形になってしまうこともあります。
あるいは、自分がもうけたくて、話をぐずぐずひきのばす占い師も、いないとは言えません。

電話鑑定の料金は1分いくらという形なので、お客様は気がせかれます。
それは、こちらも重々わかっております。
お客様のお金ですから、お客様の好きなように時間を使われていいんですよ。
何も遠慮なさることはありません。

「ありがとうございました。」以外にひとこと添えてくださると、もっとスムーズかな、と思います。
私も、他の占術でみてもらうことがありますが、そういうときは、「きょうはありがとうございました。」と言っています。
これで、その電話での相談がすべて完了ということが、電話のむこうの先生に、はっきりとつたわります。

お客様のお電話はうれしいし、切るのが名残惜しくて、つい、またきてくださいね、とか、今後ともよろしくお願いします、と言う人もいますし、そこのところはいろいろなんですけど、いちばんだいじなことは、お客様の用事が全部終わったかどうかということですから、たとえば、
「きょうは、ありがとうございました。これから出かけますので。」などというような言い方をすれば、すんなり気持ちよく電話を切ることができるはずです。
そのようにはっきりと言っても、自分がもうけることを最優先に考えている占い師は、さらに、話をしようとしますが、切ってしまってかまいません。
お客様がお金を払ってくださるのですから、時間は
お客様の好きなように使う権利があります。

電話鑑定のお話を気持ちよく終わらせるということは、案外難しいことなのですが、さわやかに終わらせたいものです。




人気ブログランキングへ





[PR]
# by mamamodan | 2017-04-28 10:37 | 電話鑑定のじょうずな利用のしかた | Comments(0)

アメリカの大統領

皮肉ですねえ。

トランプ大統領が、ケネディ大統領と同じ星座だなんて。

ただ・・・
星から見て、私は、この大統領は、意外と、日本にとっては、そんなにマイナスにはならないだろうと、
実は思っています。
今までの「アメリカさん、助けてください。」は、通用しなくなるけど、それが案外、
ベストピープルとも呼ばれる日本の持つ大きな潜在力をひきだすきっかけになるのではないか、というような期待を、
すこーししています。
いままでの日本のやりかたを見直すチャンスになるのがいちばんいいんでしょうけど・・。

今の日本の、最大ではないかもしれないけど、大きな課題は、近隣のアジアの国々との関係を改善していくことです。
このことに関しても、今回の大きな状況の変化は、日本の反省を促してくれるものに・・・なればいいなあ、と。

困っているものを助けなければならないというのは、国どうしでも大切なことです。
高齢化がどんどん進んでいる日本は、将来、アジアの近隣の若い人たちに頼らざるを得ないときが、きっと
くるでしょう。
個人も、国も、孤立してしまったら生きてはいかれません。
人のふり見て・・・になるといいのですが。





人気ブログランキングへ





[PR]
# by mamamodan | 2017-02-04 10:16 | Comments(0)

酔っ払い運転ですべてを失って

忘年会のシーズンが来るたびに、あの人はどうしているのだろう、と思いだす人がいます。

あれから、もう10年くらいたちますが・・
その人Aさんは、悲惨な事故を起こしてすべてを失ってしまいました。

ことの発端は、会社の忘年会の夜でした。
その夜、Aさんは、周囲の反対を振り切って、忘年会のあと、車で帰ったのでした。

実は、その日の朝、車で出勤しようとするAさんを、たまたま泊まりにきていたお母さんが止めました。
たまたま、というか、実は、お母さんは、なぜか理由がわからないけれど、急に、どうにもならない胸騒ぎをおぼえて、田舎の家も忙しいのに、あえて、Aさんのところに泊まりにきたのでした。
その朝は大雨でした。
帰りはもっと大降りになる、という天気予報を聞いて、お母さんは、きょうばかりは電車で行ったほうがいい、と止めました。
が、Aさんは、運転にはベテランで自信がありました。
少しくらいの酔いなら事故を起こさず帰れるという実績もあったのです。
なので、車で出勤しました。

忘年会の時間になったとき、誰かが、車は会社に置いておいたほうがいいんじゃないんですか、とかなんとか言ったそうですが、それも、
Aさんはききいれませんでした。

帰る段になって、また、誰かが何か言ったらしいのですが、それも聞き流しました。
だいじょうぶ、だいじょうぶ、慣れてるから・・

しかし、だいじょうぶではなかったのです。

信号でバイクをはねてしまいました。
すべてが一瞬で終わりました。

Aさんは、一生、被害者につぐないをして生きていかなければならなくなりました。
決まりかけていた婚約も白紙になりました。


Aさんが事故を起こすことは、運命だったのでしょうか、それとも避けることができたことなのでしょうか。
運命の神様が何を考えていたのかわかりませんが、少なくとも、
Aさんには、事故を避けるためのチャンスが3回与えられました。

まず、Aさんのお母さんから、私に、Aさんの婚約についてのご相談していただいたとき、
Aさんのチャートを見てまっさきに目にとびこんできたのが、恋愛や結婚の星より、事故の暗示でした。
12月は事故に気をつけてくださいよ、と、私はお母さんに申しあげました。
お母さんは、それを信じてくださって、あの朝、息子さんの車での出勤を一生懸命阻止なさったのです。
しかし、お母さんは田舎者だから、と、頭からばかにしていたAさんは、占いなんて、と、
お母さんの言うことを無視しました。

忘年会の場で2人の人から、忠告が与えられました。

この3人のうちの誰かの言うことを、Aさんが受け入れていたら、事故は起こらなかったのです。
しかし、Aさんは聞き入れませんでした。

聞き入れていたら事故は起こらなかったのです。
しかし、Aさんが忠告を受け入れるという可能性が非常に少ないということも、誰の目にもあきらかでした。
運命の神様は、きっと、事故は起こると知っていたのです。

でも、忠告を聞いていれば・・・
そのチャンスを、運命の神様は与えていたのに・・・

Aさんは、今も独身で、被害者へのつぐないに生きているそうです。

Aさんが心の幸せをつかんでいらっしゃることを願っています。



このお話は、個人情報を守るために、主題に関すること以外はかなり脚色しております。




人気ブログランキングへ





[PR]
# by mamamodan | 2016-12-10 06:39 | 目に見えない不思議なこと | Comments(0)

電話占いのいいところと悪いところ

電話の占いは、手軽で便利ですが、やはりそれなりの欠点があります。
今のところ、電話鑑定は、1分いくらという料金の形です。
早く答えをさしあげなければならない、というのがあるので、詳しくていねいに時間をかけて、ということができません。

私は星の読み方にオリジナルな方法を持っています。
企業秘密なのですが、これはとても当たります。
ただ、これは、占星術ソフトのメニューにはないので、手計算をしなければならないのです。
10分も計算の時間を、電話でいただくわけにはいきません。
なので、電話では、手早くさっとできる見かたでやっています。

メール鑑定ですと、時間をかけて、ていねいにすることができます。
電話鑑定だと、かんたんな答えしかできなかったことも、メール鑑定ですと、たとえば、台所でお皿を洗っている最中に、あ、この人の金星はこういう意味なんだ、と、ぱっとひらめくこともあります。
お客様のほうも、メールの答えを待っていらっしゃる間に、いろんな気づきがあるようです。
すぐには答えが帰って来ないので、いらいらするようなこともありますが、メール鑑定にも、それなりのよさがあります。

占いの相談の内容もいろいろです。
今すぐ答えがほしいときには電話占い、ていねいな深い答えがほしいときはメール鑑定、と、使い分けてもらえれば、と思います。


人気ブログランキングへ



[PR]
# by mamamodan | 2016-12-01 17:01 | 電話鑑定のじょうずな利用のしかた | Comments(0)

すみませんという言葉

電話占いに慣れないお客様は、よく、すみませんを連発なさいます。

すみません、こんな夜中に・・・

長い時間すみません・・・

すみません、何度もカード出しなおさせちゃって・・・

いいんですよ、こんなこと、どうか、心配なさらないでください。
電話をお客様につながる状態にしてある以上、待機時間なんです。
お客様のための時間ですから、どうぞ、遠慮なさらずに来てください。
お客様に電話がつながる状態になっているのは、お客様歓迎という意志表示なのです。
夜中に待機しているのは、電話をオフにし忘れたからというわけじゃなく、占い師の意志でオンにして、
お客様を待っているのです。

占いは基本的にビジネスです。
お客様に自分の占いを提供して、お金をもらうわけですから、商品が目に見えないものではありますが、基本的にはビジネスです。
美容院に行って、美容の専門家に髪のケアやデザインをしてもらうのと同じことです。

何度もカードを切らせてしまう・・・これも、お客様から求められる答えを出すためにやっていること。
お客様には「お金を払っているんだから、一生懸命やってもらうのは当然」と思っていただいていいのです。
私も、美容院では、美容師さんが私の注文したヘアスタイルを、
「お客様の髪では難しいけど、でも、なんとかがんばってやってみましょう。」と、一生懸命になってくださることに、申し訳ないというようには思いませんよ。
お金を払っている以上は、誠意を尽くしてもらうことには、感謝はしますが、すみませんとか、ごめんなさいとかは言いません。
どうしてもお礼をしたければ、支払いのときに、
「難しい注文をしてしまったみたいだけど、あなたに担当してもらって、ほんとうによかった、一生懸命やってくださって、ありがとう。」と、店長やオブザーバーに聞こえるようにほめます。
リピーターになるのが、もっとも喜ばれるお礼のしかたにちがいありません。

同じ気をつかっていただくのなら、すみませんの連発より、お誕生日を、ひつじ年とかいうような言い方じゃなく、西暦で言ってもらうほうが、よほど、意味があります。

電話占いに慣れてくださいね。
電話占いならではのいいところが、いっぱいありますから、いつでもお気軽にかけてください。



人気ブログランキングへ




[PR]
# by mamamodan | 2016-11-30 22:05 | 電話鑑定のじょうずな利用のしかた | Comments(0)

料金の話

電話鑑定で、料金のことを、占い師にお聞きになるお客様は少なくありません。
占い師は、料金のことは、まったくわからなくはないのですが、自分の担当の事項ではありませんので、聞いていただいても、結局は、受付に聞いてください、ということになります。
占いの料金は、1分いくらという形ですから、料金の話をする時間も、電話鑑定ではお支払いの対象になります。
むだな話はできるだけ省いて、その分占いに使っていただけたら、と思います。



人気ブログランキングへ





[PR]
# by mamamodan | 2016-09-25 00:00 | 電話鑑定のじょうずな利用のしかた | Comments(0)

凍結はしません

タロットカードで、占う対象の未来のその時期が遠いほど、占いが当たりにくくなるというのは、未知数があるからなんです。
たとえば、去年の10月に、今(2016年7月)のことを占って当たらなかった、と
いうのは、去年の10月に占ったその時点では、今の状態が未決定であった、ということなんです。

ですから、未知数が少なければ少ないほど当たるわけです。
3か月先のことより、明日のことのほうが、占いは当たるということです。

たとえば、去年の10月に、彼の私への気持ちは、来年の7月(つまり先月)には、どう変わっているでしょうか、ということを占った場合。
2015年10月から2016年7月までの間に、1年近い時間があるわけです。
その間に、彼に、恋の出会いがあるかとかいうようなことは、ある程度決まっています。
彼にとっては、出会いも、恋のチャンスもない時期だということで、ひと安心。

しかし、全部決まっているわけではありません。

東洋の占いの考え方は、私は、もうひとつよく知りませんが、西洋占星術は、人が運命を作るという考え方に立脚しています。
たとえば、その間、彼には、恋の出会いは、まず、ありませんよ、という占いの答えに、彼女が安心してしまって、彼への接し方がザツになってくれば、彼は、よその女性に目が行きます。
出会いはないけれど、運勢としては、他の女性と恋愛のチャンスがあるわけではないのだけど、たとえば、あなたが、占いの答えに安心してしまって、ほかの男性に目を向ければ、その男性とあなたが何をしているかということまで、彼は知らなくても、彼へのあなたの接し方がちがってきます。
そこで、あなたよりも、あの人のほうがいい、と、彼が思うようになるわけです。

そのように、あなた次第で変わる未来もありますが、運命的に決まってしまっていることというのも、あるようです。
たとえば、誰と結婚するかということは、占い師としての私の感じだと、
ほぼ100パーセント、生まれる前に約束したことを変えることは不可能なようです。
私も、あの世に行って、神様に確認してきたわけでもないのですが、どうも、それは、人間の意志や努力によっては変えられないことなのではないか、と思うのです。
ただ、その結婚生活をいかに幸福なものにしていくか、ということは、人間自身の努力にかかってくるでしょう。

たとえば、私の以前のお客様で、結婚を周囲に反対されていたカップルがありました。
彼のご両親も彼女のご両親も、親族全員が反対でした。
何度も、会えないようにされたり、言ってもいないことを言ったと相手に伝えられたり、それはそれは邪魔されましたが、カードには、必ず結婚できる、という最終結果が、何度やっても出るのです・・そう、何度やっても。
どんなことが起こっても、最終結果は結婚のカードでした。
星にも、結婚の可能性として、かなり強いものがあらわれています。
10年がんばって、愛をしんぼう強く育てて、2人は、星とカードの予言どおり結婚しました。

このように、生まれる前から約束され、凍結されているとしか思えないこともあります。

が、凍結されていない、人間の行動次第で変わることもあります。

人間の運命については、まだまだわからないことがたくさんあります。
私も、あの世に行って、神様に確認してきたわけではないけれど、あるできごとが実現する前には、その種まきが、宇宙のどこかでなされていることだけは確かなようです。





人気ブログランキングへ





[PR]
# by mamamodan | 2016-08-07 07:03 | タロットカードの占いについて | Comments(0)

お嫁さんとうまくやる(かに、さそり、うお座のお母さん)


かに、さそり、うお座のお姑さん

とてもやさしいお姑さんです。
地味でおとなしいので、現代っ子のお嫁さんは、つい、あなたをないがしろにしてしまうこともあるかも。
しかし、人生は平坦ではありませんから、お嫁さんも苦しいときが必ず来るでしょう。
そのとき、あなたのやさしさの価値に、必ず気がつくでしょう。

お嫁さんも、かに、さそり、うお座のどれかの生まれなら、言わなくてもわかってもらえることが多いのでうまくいくでしょう。

お嫁さんがしし、いて、おひつじ座なら、あなたほどせんさいではありませんから、あなたのほうが傷つくでしょう。
お嫁さんに言われたことが忘れられないこともあるかもしれません。
ただ、言いたいだけ言う人は、言った後は、けろりとして、あとくされがありません。
そんなに悪気で言ったわけではないということを理解するように努力しましょう。

お嫁さんが、おとめ、やぎ、おうし座なら、家のことをきちんとやってくれることに、あなたのほうが感謝しているでしょう。
似ているようで似ていないところもあるので、親友だと思うと、あなたのほうが傷つくこともあるかも。
しかし、頼りになるお嫁さんです。
おたがいのよさや得意分野を生かす役割分担を考えましょう。

お嫁さんが、てんびん、みずがめ、ふたご座なら、考え方や価値観が大きくちがっています。
あなたが喜ばせようとしてしたことに対しても、思ったほど反応が返って来ないでしょう。
喜ばなかったことは、もう、それ以上しなければいいのです。
あなたはあなたで夢中になれるような趣味などを持っていると、お嫁さんと波長が合ってくるでしょう。


上記の説明に私の場合はあてはまらないわ、と思われるかたは、
カテゴリ「西洋占星術・・・」の記事「ほかの星座に似ている」をお読みください。


有料鑑定、無料鑑定ともしております。
お悩みをおもちのかた、ひとりで悩まず、私に相談してみてください。
星のアドバイスは、その場かぎりの使い捨てのようなものではなく、一生の心の宝物となるものです。
知っているのと知らないのとでは、これからの人生に雲泥の差がつきます。



人気ブログランキングへ





[PR]
# by mamamodan | 2016-07-09 04:46 | 息子の彼女 | Comments(0)

対話が大切

近頃は、占いに対するお客様の理解も、だいぶ広まってきて、
西洋占星術を霊感占いと同じように思っておられるようなお客様は少なくなってきました。
しかし、それでもまだ、一方的に言ってほしいと言われるお客様はいらっしゃいます。

一方的に、占い師のほうから、ああしなさい、こうしなさい、と、言うことは、
西洋占星術ではできません。
なぜかというと、星の使い方はひとりひとりちがっていて、今、
そのお客様がどんな星の使い方をなさっているのか、ということを聞き出さないことには、こちらは、何も言いようがないからです。

基本的に、西洋占星術では、人間が主体的に人生を作っていくという考え方があります。
これが、まだまだ、日本人には理解しづらいようです。
西洋の考え方が基本になっている占いですから。

確かに、生まれ持った星による制限はあります。
たとえば、生れ落ちた瞬間に、恋愛をつかさどる金星が制限の土星からきびしい角度を受けていれば、その人は、一生、恋愛は思うようにはなかなかいかないでしょう。
思うようにいかないという枠の中で、主体的に意志的に、どのような生きかたを選ぶか、どのような努力をするか、によって、現象的には雲泥の差がつき、人生は相当にちがってきます。
私は、土星をうまく使って、時間をかけて恋を実らす実例を、たくさん見てきました。

土星はじょうずに使えば、もはや邪魔者ではなく、援助者になることもあります。
そのように、うまく土星を使いこなしてみかたにするにはどうしたらいいか、ということを知るために西洋占星術という占いがあるのです。

少し前までは、あなたはこのような星を持っているから、恋愛運がないよ、というような考え方が、日本の西洋占星術の主流でした。
しかし、最近は、どんな星でも味方につけることができるという考え方に変わってきています。

そのアドバイスを、お客様にさせていただくためには、今、どのように星をお使いになっているかということを、聞かせてもらわなければならないのです。
せっかくのよい星をまったく使ってないというケースも、実は少なくありません。
だから、西洋占星術の占い師は、お客様に質問もします。
まともな勉強のしかたをした占い師は、基本的には
お客様の秘密を守りますから、安心して打ち明けてください。

お客様の秘密が守れない場合は確かにあります。
そのお客様があきらかに、恋のライバルなどの他人を傷つけようと画策していらっしゃるような場合、占い師が知っていて黙っていたら大きな被害をこうむる人が出る、というような場合は、自分が属している占いの会社の社長に相談しないわけにはいかないこともあります。
でも、そんなことは、ほんとうにまれです。

恋のライバルや仕事の邪魔をする人が憎いということや、昔いじめられたことを思い出すと、憎しみで夜眠れない、とか、そのようなことなら、よくあることです。
占い師にとっては、ちっとも珍しいことではありませんから、いちいちとりたててしゃべるようなことはしませんので、どうぞ、安心して鑑定を受けてください。


あなたのお悩みを親身になって占います。
詳しくは、無料鑑定、有料鑑定のカテゴリをごらんください。




人気ブログランキングへ





[PR]
# by mamamodan | 2016-07-05 05:00 | 西洋占星術について | Comments(0)

偶然ではなく必然

西洋占星術の個人チャートをつくるには、出生地はどこかということも、データのひとつとして必要です。

西洋占星術的には、人間は、厳密に言えば、人間だけでなく動植物も無生物も、すべて、あるところに生れ落ちるということには意味があります。
それ以外のところではなく、そこでなければいけないという理由が必ずあるのです。

たとえば、私は、西日本の片田舎で生まれました。
子どものときは都会に憧れ、東京に生まれていたら、私だって、もっといろんなことができるようになってたのに、などと思っていたものです。

しかし、いろいろな経験をつんだ今、来しかたをふりかえってみると、やはり、私があの町で育ったことには意味があったのだと、理屈ぬきで納得できるのです。

人間は、生まれる前に、どんな人生を送るかということを、だいたいのところを決めて生まれてきています。
私が、あの世に行って神様に聞いてきたわけでもないのに、こう言い切るのは、偶然に見えることもすべて、出生時の星にちゃんと、予定されていることがはっきりと出ているからです。

たとえば、私の知り合いの男性のAさんは、いわゆるもらい子です。
その運命が、生まれたときの星にちゃんと出ています。
お母さんのお姉さんに、どうしても子どもができないことも、そのおばさまがお生まれになった時点で決まっていたことが、ちゃんと星に出ています。
よそのお宅のうちうちのご事情までは私は知りませんが、お姉さんは、すべての努力を尽くした後に、
ご自分のお子さんを持つことをあきらめ、妹さんのところに生まれたお子さんのうちのひとりをもらわれたのです。
それは、Aさんでなければいけなかったのです。
人間の意識の上では、Aさんでなくても、妹さんの他のお子さまでもよかったのですが、いろいろな偶然がかさなって、Aさんが養子に行くことになったそうです。

ここには個人的なことは詳しくかけませんが、
Aさんの持ってお生まれになった星と照らし合わせながら、お話を
Aさんから聞く限りでは、生まれる前の約束が実行されたとしか思えませんでした。

そのようないきさつで、Aさんは、生まれた土地から遠くはなれた町で育つことになりました。
同じ日本の中でも、Aさんが生まれた土地で暮らすのと、Aさんが養子になって行った土地で暮らすのとでは、星が、つまり、運命がだいぶ変わります。
Aさんは、生まれたお家よりもっと経済的に恵まれた環境で、ひとりっことして大切に育てられて、うでのよい弁護士さんになられました。
弁護士になられることも、生まれたときのチャートに、しっかり出ています。

それなら、私も、と、セレブの男性と結婚したい女性が、たとえば、京都に住めば、結婚運が玉の輿運になるのか、だったら京都にすめばいいじゃん、京都に住むことにしよう、と思っても、思い通りになるかどうかは保証のかぎりではありません。
そもそも、基本的に、誰と結婚するかということは、生まれたとき、すでに決まっていることのようなのです。
なので、セレブではない普通の男性と結婚する運命の女性が、玉の輿めあてで京都に住む準備をしても、なぜかいろいろと邪魔がはいって、京都で暮らすことがどうがんばっても実現しない、ということになるかもしれません。
あるいは、京都に住むことは、短期間はできるかもしれないけれど、その間に男性との出会いには恵まれないかもしれません。
そういうことも、生まれたときのチャートに書いてあります。

あなたの生まれたときのチャートに書いてないことは、絶対に、あなたの人生では起こらないのです。
生まれたときに予定されていないことを、あとからなんとか実現させたいと思ってもできません。

では、努力はむだなことなのでしょうか。
そんなことはありません。
私の感じですと、60パーセントくらいは、人生は努力次第と言えると思います。

この女性がセレブ男性と結婚するために、美しくなるための努力や料理や家事のお勉強などの努力をがんばってすれば、セレブ男性とは結婚できなくても、生まれる前にこの人と結婚すると決めた相手との結婚生活に、その努力は生かされることでしょう。
努力しなかった場合と、努力した場合とでは、幸福の度合いに雲泥の差があるはずです。
自分にふさわしい男性と結婚してよかったと思える幸福感が、その努力の報酬として与えられるでしょう。

生まれる前から決まっていることを覆すことはできませんが、努力は必ず、なんらかの形で報われます。
決して無駄にはなりません。



あなたのお悩みを、親身になって占います。
お気軽にご相談ください。
1件3500円で承ります。

こちらのメールアドレスまでご連絡ください。

mamamodanあっとexcite.co.jp

鑑定については、有料メール鑑定のカテゴリをお読みください。星は、必ず、トンネルの出口を用意してくれています。私といっしょに、その出口を見つけましょう。



人気ブログランキングへ





[PR]
# by mamamodan | 2016-06-28 13:20 | 西洋占星術について | Comments(0)

お嫁さんとうまくやる(ふたご、てんびん、みずがめ座のお母さん)

嫁姑の確執がどうのこうのというような固定観念は、もう、昔の話になったようです。
というか、昔から、マスコミなどが、おもしろおかしく、嫁姑のうまくいかない例だけをことさらにつまみあげていたのだと、私には思えます。
なんとかかんとか、おたがいが合わせるようにして、どうにかこうにか折り合っているのが普通の嫁姑だと思います。

ご自分の生まれ星座のわからないかたは、カテゴリ「何座生まれ・・」をお読みください。



ふたご、てんびん、みずがめ座のお姑さん

ふだんは冷たいお姑さん、と感じるお嫁さんもいるかもしれません。
ふだんは冷たくて、助けて欲しいときはさっと手をさしのべてくれる、いいお姑さんだということがわかるまでには、時間がかかるのかもしれません。
お嫁さんもふたご、てんびん、みずがめ座のどれかの生まれなら、言わなくてもわかってもらえることが多いのでうまくいくでしょう。

お嫁さんがかに、さそり、うお座なら、意識してやさしく接しましょう。
あなたがなにげなく言った冗談に傷ついて、いつまでもおぼえています。
もしかして怒っているのかな、と思ったら、私も言葉がついきつくなって、友達から注意されたりするのよ、などと、早めにフォローしましょう

お嫁さんがしし、いて、おひつじ座なら、あなたのほうが威圧されるかも。
しかし、向上心の強いお嫁さんには、いろいろ教えてあげると喜ばれるはずです。
習うのはあなたからではなく、自分の気にいったひとから、とか、カルチャースクールの家事の講座で、とかいうような考えがあるのなら、干渉しないほうがいいでしょう。

お嫁さんが、おとめ、やぎ、おうし座なら、家のことをきちんとやってくれることに、あなたのほうが感謝しているでしょう。
ほかの星座のお嫁さんなら、絶対に手伝わないようなめんどうなことも、これらの星座生まれのお嫁さんなら、おこづかいをはずめばやってくれます。
あなたのほうが頼りたくなる人材を早くから育てておくと、将来、すごくらくができます。


上記の説明に私の場合はあてはまらないわ、と思われるかたは、
カテゴリ「西洋占星術・・・」の記事「ほかの星座に似ている」をお読みください。


有料鑑定、無料鑑定ともしております。
お悩みをおもちのかた、ひとりで悩まず、私に相談してみてください。
星のアドバイスは、その場かぎりの使い捨てのようなものではなく、一生の心の宝物となるものです。
知っているのと知らないのとでは、これからの人生に雲泥の差がつきます。



人気ブログランキングへ






[PR]
# by mamamodan | 2016-06-18 18:07 | 息子の彼女 | Comments(0)

常識と西洋占星術

西洋占星術というのは、常識を足場とする占いです。

たとえば、水は高いところから低いところに流れるものです。
それを、低いところから高いところへ流れるようにしようと思っても、できないことです。
あっちからこっちに流れてくるものを、こっちからあっちに流れるようにしようと思ったら、こっちのほうを高く、あっちを低くするように工事をする必要があります。

が、魔法のように、工事なんかしなくても、これを買いさえすれば、あるいは、こんな色の服を着さえすれば、工事なんかしなくても、水はあっちに流れていくよ、というようなことをうたっている占いがあります。

雑誌などでよく見かける例としては、たとえば、
今年はおとめ座に木星がきているから、おとめ座の人は、ふだんはできないような高望みをすれば叶いますよ、なんていうような。

普通の、社会人としての常識のある人なら、この表現を、そのままうのみにはしません。
普通の市井の女の子が皇太子様と結婚したくてもできるはずがないという常識を前提に、この表現を受け止めます。
例外はありますが、その例外の女性は、ただの市井の女の子にはない容姿の美しさとか、才能とかの、目立つとりえがあるということも、普通の常識を心得た人なら、最初からわかっていることです。
書くほうも、おそらく、そのように受け止めてもらえるということを前提に、このような猟奇的な言い方をあえて、目立つためにしているのかもしれませんが、こういう言い方を真にうける人もいるということを考えて、もっと、慎重なものの言い方をしてもらいたいものです。

西洋占星術のプロの立場から言えば、今、おとめ座の木星のおかげで玉の輿にのれる女性は・・・言いにくいけれど、それなりの星を生まれ持っている人・・・だけです、はっきり言って。
あんなたいしたことのない女が、なんであんなすてきな彼をゲットできたんだろう、というのは、その女性が、生まれつき、白馬の王子さまを射止める星を持っているからなのです。

おとめ座生まれならだれでもかれでも、望めば与えられるわけではないのです。
持って生まれた星の範囲内で、幸運が最高潮に達するということなのです。

これは不運にも当てはまります。
今、いて座とふたご座は、一生涯に何回かの大きな不運に見舞われています。
が、これは、あらゆる種類のすべての不幸が、いて座とふたご座生まれにおそいかかってくるのか、ということではありません。
今、いて座とふたご座生まれ、とくに、6月上旬生まれと12月上旬生まれは、厳しい状況にあるでしょう。
金銭的にも苦しいでしょう。
その期間に生まれた人の中でも、たとえば、生まれつき、金運に恵まれている人は、今、一時的に少し困ることがあっても、もうしばらくたつと、また、金銭的にもらくになります。

生まれつき金運が悪い人は、今の失敗を将来にむけてカバーしていくことはたいへんでしょう。
しかし、その人が、もし、よい健康運を持って生まれていたら、病気にはなりません。
一時的にちょっとした病気になっても、悪い星まわりがすぎれば、また元気になって、仕事もはかどり、がんばっていけます。

つまり、幸運も、不運も、持って生まれた星の範囲を出ることはないのです。
このことは、西洋占星術を知らない人からみると、当然の因果関係という現象です。

たとえば、白馬の王子さまを射止めることができる運命を持っている女性には、それなりの資質が、生まれつき、与えられているものなのです。
私が知っている例をあげてみます。
昔の私の同級生は、決して美人とは言えませんが、3高の、人もうらやむ夫を射止めました。
なぜ、あんな女が、あんな人と結婚できたの、と、大騒ぎになりましたよ。
確かに、彼女は美人ではありませんでした。
性格も、女どうしから見るかぎり、特にいい人とも思えませんでした。
どこにでもいるような、成績も平凡な、とくに目立つところのない、普通の女性でした・・・・私が知っている彼女は。

しかし、容姿はともかく、家事は得意分野でした。
彼女は、専業主婦の仕事で本領発揮しました。
子どもも立派に育てました。
専業主婦として、セレブの夫を支えていくには過不足のない条件が、生まれつきそろっていたのです。
自分も仕事を持ちたいと、家事の手抜きをしてしまうような母親であれば、子どもも、あんなふうには育たなかったことでしょう。
主婦業に専念したことのよさが育児に結実した人生でした。

この結果を見れば、彼女が白馬の王子様を射止めたのは、誰が見ても、常識的に当然のことなのです。

ただ、女として幸福だったかというとそうではなかったらしく、夫婦関係としてはいろいろあったみたいで、
結局、お子さんが結婚したあと、離婚することになったようですが、専業主婦としての実績があったので、次の結婚はわりとすんなり決まりました。
前のだんなさまより、女性の目に立たないかたを選んで、今度は、ほんとうに、幸せになったようです。
(この例に関しては、プライバシー保護のため、枝葉の部分を少し脚色してあります。)

幸運も、不運も、持って生まれた星の範囲を出ることはないのです。



人気ブログランキングへ






[PR]
# by mamamodan | 2016-06-12 00:34 | 西洋占星術について | Comments(0)

すらすらとしゃべる

霊感の江原さんの影響で、ここのところ、占いと言えば霊感、と思う人のほうが多いようです。

が、西洋占星術もタロットも、霊感とはちがう占いであるということを、きょうはお話したいと思います。

私は、霊感占いのことはよくわかりませんが、霊感占いの好きなお客様は、よく、もっとすらすら言ってほしいと言われます。

でも、タロットカードも、西洋占星術も、天からインスピレーションや言葉が降ってくるのを、そのまま口に出すとかいうような占いじゃないんですよ。
自分で考えながら、というところがあります。

霊感占いのことは、私はわかりませんが、西洋占星術やタロットカードの占いでは、説明する際に、考えなければならないことがたくさんあります。
まず、このお客様には、どのように話したら理解してもらえるか、ということを考えなければなりません。
たとえば、16才のお客様に対しては、16才という年齢に合わせた話し方があります。
学校に通っている人に、会社の例を出しても、よくわかりません。
友達どうしや師弟関係、親子関係によくありがちな例をひっぱってこなければなりません。
40才のお客様になら、言わなくてもわかってもらえるようなことが、16才ではまだわかりませんから、そこのところまで説明しなければなりません。
逆に、80才のお客様に、わかりきったようなことを長々と説明すると、時間がむだになります。
80才でも、専業主婦の人生しか知らない人には、会社の仕事のことはよくわかりませんから、少し説明しなければなりません。
そんなことを、いろいろ考えながら説明しようと思うと、やはり、すらすらと、立て板に水のように、というわけにはいかなくなります。

たいていのお客様は、普通の常識に立って、占い師の言葉を受けてくれますが、世の中には、けっこうな年齢になっても、そうではない人も、時々います。
たとえば、今は思い通りの展開になりやすいですよ、というと、なんでもできちゃう、と、本気で思って、たとえば、誰が見ても、この彼女とあの彼とでは結婚は無理、と思えるような相手にチャレンジして、失敗して、なんでも思い通りになるって言ったでしょ、と、苦情を言われることもあります。

そのような失敗を避けたいと、私は、つい取り越し苦労をしてしまって、あきらかにしっかりした常識のあるお客様に対してさえも、つい説明しすぎてしまうときもあって、そういうのは直さなきゃなあ、とか思っているのですが・・ま、私自身の話し方のくせみたいなものも多分にあって、すらすらとはしゃべれません。

自己弁護になるかもしれませんが、私が知る限り、西洋占星術やタロットカードを専門とするプロの占い師で、立て板に水のようにしゃべれる人というのは、肝心の話の的がうまく合っていないことが多いです。
お客様の質問に答えなければならないのに、それができてないことが多いのです。
霊感のことは知りませんが、西洋占星術もタロットカードも、占い師にとっては、考えながら、お客様と対話しながら、話していくという占術です。
ですから、お客様の質問に対して、うーん、と、考え込んで、数分無言状態ということだってあります。

霊感占いというのは、聞くところによれば、空から言葉が降ってきて、それをそのまま口に出すというような形なのだそうですが、西洋占星術もタロットカードも、そういうものではありませんから、立て板に水のような話し方をする占い師にみてもらいたいと思うのなら、西洋占星術の占い師は最初から避けたほうがよろしいかと思います。



人気ブログランキングへ




[PR]
# by mamamodan | 2016-06-11 10:26 | 電話鑑定のじょうずな利用のしかた | Comments(0)

神様はいるのか

神様はいるのか、いないのか・・・
いるとすれば、なんでこんなに意地悪するのか・・・
いや、神様なんていないんだよ・・

神様という存在に関して、人間は昔からずっと議論を重ねてきました。
哲学の世界では、人間を神様が作ったのか、それとも、人間が神様を作ったのか、というような議論があるようです。
そのような難しい話は私にはわかりませんが、西洋占星術というのは、神様がいるということを前提にした占いです。

神様がいるという前提から、たとえば、すべての人は使命を持って生まれてきている、という考え方があるわけです。
私はこの世で何をすべきか、ということを知るために、西洋占星術があるのです。
なので、神の存在を否定することは、西洋占星術の占いをも否定することになるわけです。

聖書にも、占星術師が出てきます。
イエス様の誕生を知った王様は、イエス様を殺すことをたくらみました。
神様は占星術師の夢枕に立ち、イエス様一家をエジプトに逃すように言われたのです。

その後も、時の王様が、占星術で、貧しい人を救う英雄の誕生を知り、同時期に生まれた国中の男の子を片っ端から殺すとかいうようことを企てたことはありましたが、神様は、使命を負わせてこの世に送り込んだものを殺すことは許されませんでした。

大昔、医学と占星術は一体でした。
すべての学問は哲学からスタートしたのです。
紀元前のギリシアでは、星と地上のものごとが関連しているという考え方がありました。
ソクラテス、プラトン、アリストテレスなどの顔ぶれが、西洋占星術の揺籃期に関与していたのです。
エレメンツの概念が生まれ、それをもとにして、ヒポクラテスという人が、古典西洋医学を作ったのです。

人間は何のためにこの世に生まれたのか、何のために苦しむのか、私たちがこの世に生きて、苦しんで苦しんで死ぬ、その先に何があるのか、その、真理を追究する道のひとつが西洋占星術なのです。
うまく説明できなくてごめんなさい。

のちのち、教会が西洋占星術を否定したのは、人間世界の次元での都合による理由からだということです。

そういうわけで、西洋占星術は、有神論を前提とした学問なのです。



あなたのお悩みを、親身になって占います。
お気軽にご相談ください。
1件3500円で承ります。

こちらのメールアドレスまでご連絡ください。

mamamodanあっとexcite.co.jp

鑑定については、有料メール鑑定のカテゴリをお読みください。星は、必ず、トンネルの出口を用意してくれています。私といっしょに、その出口を見つけましょう。



人気ブログランキングへ





[PR]
# by mamamodan | 2016-05-18 05:19 | 目に見えない不思議なこと | Comments(0)

有料鑑定いたします

占い鑑定しております。
1件3500円で承ります。
有料鑑定をご希望のかたは、こちらのメールアドレスまでご連絡ください。

mamamodanあっとexcite.co.jp

相談者様ご本人の氏名

現住所

お電話番号(占いは個人情報なので、固定電話でなく、携帯電話の番号をお知らせいただけますと助かります。)

ご生年月日

出生時間(だいたいでけっこうです。わからなければ書かなくてもよいです。)
 
出生地

お悩みの概要、を書いて上記までお送りください。

その問題の関係者、話の登場人物(恋愛のお相手、ご家族など)のご生年月日もわかりますと、助かります。
ご本人様以外の関係者のかたのお名前は、本名でなくてけっこうです。
生年月日も、お書きになりたくなければ、無理に書かなくてもけっこうです。
話の登場人物にはニックネームをつけてください。

お引き受けできる内容だと判断しましたら、その旨お返事いたします。

たいていのことはなんでも占えます。
こんなこと占えるのかしら、と思えるようなことでも、ご相談ください。

なくしものも、たいていのことなら占えます。
ペットの気持ちも、人間の気持ちと同じように占えます。
こんなばかなことしちゃったんだけど、相手はどう思っているのかしら、というようなことも、ちゃんと占えます。
秘密厳守いたしますので、お気軽にご相談ください。
他人に危害を与えるような策略に加担するようなことまではできませんが、普通の悩み相談でしたら、しっかり秘密厳守いたします。

西洋占星術と言うのは、森羅万象、お天気のことから、生き死ににかかわる重大事まで、占いそのものはできますが、ただ、プロとして、お引き受けできない内容というのもあります。
たとえば、医療については、いいお医者様にいつ出会えるかとかいうようなことは、占いをお引き受けできますが、いつ死ぬかとか、ご夫婦のどちらが先に逝くかというようなことは占えません。
病名など、お医者様の専門知識に属する領域のことも占えません。
あなたが幸福になるためにはどうしたらいいか、ということについてはお教えできますが、恋敵などを不幸に導くためにどうしたらいいか、というようなことはお教えできません。

占いをお引き受けすることになりましたら、銀行の口座番号をお知らせいたしますので、
3500円振り込んでください。
すみませんが、前払いでお願いしております。
そして、申しわけございませんが、振込みの手数料も、ご負担ください。

少し、家から銀行が遠いので、振込みました、と、メールでご一報いただければ助かります。
お振込みを確認してから3日以内に、1回目のメールをお送りします。
それに対して、ご質問などがありましたら、それに対して、2回目のメールをお送りいたします。
つまり、2回目はオプションです。

よろしくお願いします。




人気ブログランキングへ




[PR]
# by mamamodan | 2016-05-10 15:22 | 有料メール鑑定 | Comments(0)



電話鑑定のじょうずな利用のしかた
by mamamodan
検索
最新のコメント